<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
遊び疲れの休日


Leica M6 Carl Zeiss Biogon 28mm F2.8 G Lマウント改 絞り:F8 1/15秒
KODAK ELITE CHROME 100

今日は眠いのでもう寝ます…。サザエさんも始まってないですが。。
また、明日から一週間が始まります。
がんばりましょう。

今日は下北沢でのワンカットのご紹介でした。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ

いいと思います。


Leica M6 Carl Zeiss Biogon 28mm F2.8 G Lマウント改 絞り:F4.0 1/30秒
KODAK ELITE CHROME 100

この写り。
階段手前付近の壁の質感が超リアル。
そして手前のコーンの原色がいかにもCarl Zeiss。黄色とか。

こんな良い写りのレンズばかり使っていると自分の目がだんだん肥えてしまいそうです。全く贅沢な話です。そして、Biogon 28mmの実力に触れるほど、やはりGシリーズのPlanar 45mmの存在が気になります。

Planar45mm改造計画、28mm改造品の使いにくさを考えるとかなり大きな迷いポイントになりますが、結果的にはやっぱり 『GO』 の方向です(笑)

きっと先々、写りの凄さに感動しつつも使いづらいと文句を綴っていることでしょう。
ああ、楽しみ。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ

研究に研究を重ね…

Leica M6 Carl Zeiss Biogon 28mm F2.8 G Lマウント改 絞り:F4.0 1/15秒
KODAK ELITE CHROME 100

今日は昼間は都内に出かけてましたが、夕方からネット検索。
最近、M6用の50mm前後の明るいレンズも1本欲しいと考えてまして、
重点的に検索してみたのが 『Planar 45mm F2 (CONTAX G)』

そしたら、こんなサイトを発見→こちら すっかり、「Zeissらしさ」にやられてしまいました。
ちなみにこちらのblog、それぞれのGレンズで別々のblogを立ち上げられておりかなり気合が入ってます。
Planar 45mm F2 (CONTAX G)を手に入れて改造に出す日はそう遠くなさそうです。
これから、時間をかけてじっくり安価&レンズ綺麗なPlanarを探してみようと思います。

さて今日の写真、昔はよく見かけた個人商店の酒屋さん。
自分が子どもの頃はよく近所の酒屋さんにお遣いに行かされたものです。でも、決まってこんなお店には優しいおじちゃんおばちゃんがいて帰りに駄菓子の1つもくれるのでお遣いも悪い気はしなかった覚えがあります。
それに比べて今のディスカウントリカーショップの何とも味気ないこと。

時代の流れですねぇ…って言うほどの歳でもないか(笑)

よろしければ、こちらクリックをお願いします! →  にほんブログ村 写真ブログ
そして今日もタテ


Leica M6 Carl Zeiss Biogon 28mm F2.8 G Lマウント改 絞り:F4.0 1/30秒
KODAK ELITE CHROME 100

Gレンズ、いいな。
濃厚な写り。

45mm F2もなかなかイイとのウワサを聞いて、気になる存在になりそうです。
でも改造に出してしまうと、使い勝手が悪くなってしまうのが問題。
上手いようには行かないですな。

NOKTON40mmは価格も安くて写りも良いと評判ですが、(過去に使ってましたが)
プリントをじっくり見ると、そのレンズのクセはよく分かります。
Zeissの方が素直な写り。色味もビビット。

Zeissで50mm付近、将来的に欲しいと思ってます。
ZMの50mm F1.5の存在は気になっていますが、高くて手が出ません…涙。
他に何か良い候補があったら、情報頂きたいです。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ

縦が多い
 
Leica M6 Carl Zeiss Biogon 28mm F2.8 G Lマウント改 絞り:F5.6 1/60秒
KODAK ELITE CHROME 100

28mmに慣れていないせいか、今回のフィルムは縦カットが多かったような。。

今週末は天気が良くないみたいですね。
富士山に撮影に行く計画を立ててましたが、止む無く中止。
残念無念…。
明日は、都内でまたBiogonパワー全開の写真でも撮って歩きます。

レンズの話ですがこの改造Biogon、使い勝手はすこぶる悪い。
ピントリングを回すと絞り値も一緒についてきて変わってしまう。
1枚撮るにも時間がかかる。スナップはササッとこなしたい。

まあ、改造レンズなんで仕方がないんですがね。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ

すごいぞっ! Biogon28mm!

Leica M6 Carl Zeiss Biogon 28mm F2.8 G Lマウント改 絞り:F5.6 1/60秒 
KODAK ELITE CHROME 100

いやあ、圧倒です圧倒!

凄くシャープ。ただの街中の壁を取っただけですが、大満足です。
ひさびさのカンドーですね、この凄さは。

そして、このレンズを使ったら是非 『赤』 を撮りたいと前々から考えてました。
Zeissレンズの濃厚な赤が何ともたまらず好きなんですよね。
そんな 『赤』 も、なんだか深みを感じさせるコクのある発色です。これもいいな〜。

まあ、このレンズ、もともとCONTAX G1 G2のレンズなので
今さら?ってなレンズなんですがね。

中古で15,000円ほどで売られてしまっているこのレンズの中古市場の価格設定、不思議でなりません。
やっぱりレンズにとって、使うボディーの可能性って大事な要素なんですね。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ
お初 Biogon28mm
 
Leica M6 Carl Zeiss Biogon 28mm F2.8 G Lマウント改  絞り:F5.6 1/60秒
KODAK ELITE CHROME 100

CONTAX GシリーズのBiogon。
シャープですね。アルファベットの文字が読めてしまいそうな勢いです。
色乗りもいい感じ。ガラス越しですが質感もばっちり。
いろいろ試し甲斐のありそうなレンズです。

それにしても28mmという画角。
街中スナップ仕様としてはまだ目が慣れないせいか、フレーミングにキレがない、なんて自分なりの総括。
ファインダーの画角のように、頭も焦点距離にパチッと切り替わればいいのですが、
なかなかそういう訳にも行きませんね(笑)

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ
テーマ:フィルムカメラ
ニューフェイス Leica M6
 
CANON EOS 5D EF 17〜40mm F4L USM 絞り:F4.0 3秒 WB:AUTO ISO:400

ニューフェイスってワケじゃないんですが、雑誌の表紙に影響されてM6のブツ取りをしてみました。
レンズはMSオプティカルにて改造したCarl Zeiss Biogon 28mm F2.8。
CONTAXのGシリーズ用のレンズをマウント改造しています。


CANON EOS 5D EF 17〜40mm F4L USM 絞り:F4.0 3秒 WB:AUTO ISO:400

↑こちらがBiogon 28mmの抜け殻。
ご丁寧に術後の鏡筒まで一緒に送られてきました。

改造してからというもの、他のカメラに気を取られたりして改造後のBiogonを使用していなかったのですが、
昨日は初めてM6にBiogonでスナップをしてきましたので、現像が上がり次第UPして行きます。

M6はブラックペイント、ペイントが剥れて行けば真鋳の味わい深い金色が現れます。
傷付くことも味わいに変えられる素敵なカメラです。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ
JUGEMテーマ:フィルムカメラ
飽きない街


Leica M6 Voigtlander COLOR−SKOPAR(L) 35mm F2.5 C 絞り:F2.8 1/15秒
KODAK ELITE CHROME 100

同じ東京でも打って変わって何とも味のある店構え。
ちなみに同じ新宿での撮影です。

それにしても、コクがいいな〜フィルムは。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ

野や山や海に

Leica M6 Voigtlander COLOR−SKOPAR(L) 35mm F2.5 C 絞り: F2.8 1/15秒
KODAK ELITE CHROME 100

そろそろ、桜や新緑や真っ青な海が恋しくなってきました。

冬はどうしても機動力が下がってしまい、都内の写真が多くなってしまいます。
まあ、都内もいろいろあって楽しいですけどね。
こんな、一見ヨーロッパのどこか?みたいなカットも撮れますし。

実際は表参道の裏路地。ウチからクルマで30分。
ある意味恵まれてるのかも(笑)

JUGEMテーマ:フィルムカメラ
よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ

FX初心者の入門講座