<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
驚異的な解像度


CONTAX T3 Carl Zeiss Sonnar 35mm F2.8
FUJI CHROME Velvia 50


T3の写りのクオリティーの高さに驚かされることはしばしばありましたが、

この一枚はその中でも特に感動の一枚。

何せ人形の表情までくっきり写っている。

スキャンしているのでそのクオリティーを完全にお伝えできないのがとっても残念ですが、

とにかく凄まじくよく写っています。

ですが、そんなT3、あっという間に手放してしまったことは前にも書きました。
その理由は、、T2に比べると直感的に使えないんです。露出補正だったり、セルフタイマーだったり。

いちいちカスタムファンクションみたいなのから機能を引っ張り出さなきゃならない。

きれいに写るのに、操作性の悪さが実にもったいない。
中古市場でも価格が手頃になり始めているようです。

操作性云々が気にならない方であれば、写りは期待を裏切らないカメラです。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ

CONTAX T3


CONTAX T3 Carl Zeiss Sonnar 35mm F2.8
Kodac ELITE CHROME 100


きれいに写りますよ、T3。

スキャンしているので迫力が伝わらないかもしれませんね。

でも現像が上がったときは、写真屋さんに何のカメラ使ってるの?と声を掛けられるほどに

緻密に写っています。

 

でも、やっぱり1世代前のT2には敵わない。
T3を一言で言えば現代的。

T2の方が周辺光量の低下も激しく、色ノリが良く、コクがある感じ。

T3は一時は気に入って持っていましたが、あっという間に手元を離れていったカメラの1つです。

中古市場でも少し前まで高値安定でしたが、最近は価格も下がってきましたね。

フィルムカメラでは後期の発売になったカメラなので、綺麗な個体を見つけやすいかもしれません。

あー、何かこんなことを書いていたら、また欲しくなってきちゃったな、T3。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ