<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
呆然な会議


CONTAX G1 Carl Zeiss Planar 45mm F2

Kodac ELITE CHROME 100

開放で撮った写真がそう言えば1枚だけありました。
写真としては何てことないですが、ピンが来ているところはきりりとシャープ。

背景のボケはそこそこな感じ。

とろけるような、とまでは行きませんね。再度チャレンジです。

今日は会社で終日会議でくたくたになりました。
一体何がしたいのかさっぱり分からない会議で、働かないやつに限ってよく話す。
あぁあ、面倒なことは全て忘れて、カメラ持って旅に出たい。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ

F2ではあるけれど


CONTAX G1 Carl Zeiss Planar 45mm F2

Kodac ELITE CHROME 100

このレンズで開放で撮ってみようかと言う気にならないのは、
このカメラを信用してないからでしょうか…(笑)
そのうち開放撮影も試してみよう。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ

魅惑のCONTAXシリーズ




CONTAX G1 Carl Zeiss Planar 45mm F2

Kodac ELITE CHROME 100

柔らかいイメージのPlanarですが、F5.6まで絞っただけで結構かりっときます。
日差しが強かったこともあり、コントラストも強いです。

さて、そろそろGWの予定を立て始めなければ。
今年はマカオ・香港の旅に出ます。
旅と言えば、持って行くカメラをどうするかは大きな問題。
入手したばかりのG1を持っていくべきだろうか?とも思いますが、
ここはやはり慣れたT2か?コンパクトだし画角も慣れてるし。
今のところの考えでは、CONTAX645とT2の2台体制です。
デジタルは一切持ちません!
それにしても、最近すっかりCONTAXのカメラばかり。
どっぷりハマってます。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ

Planar 45mmの初撮り


CONTAX G1 Carl Zeiss Planar 45mm F2

Kodac ELITE CHROME 100

昨日のBiogon21mmでの結果は記事にも書いたけど散々なものでした。
テンションも激ダウン…。
で、今日はPlanar 45mmを試してみました。
場所は原宿、フィルム2本を消費。
いいですね〜、やっぱり慣れた画角帯なんでヒット率も高い。
G1のAFの遅さ&突然のAF放棄には閉口してしまう時もありますが、それもご愛嬌。
このカメラの存在意義は何と言ってもこのレンズ達なのだから。
でも、写っているカットでピンがイマイチってコトは今のところありません。
一応シャッターが切れていればピンもしっかり合っているみたいです。
それと、驚いているのがG1の測光精度の高さ。
ちょっとまだクセが掴めていないのですが、桜を青空に抜いて撮っても、意外と調整不要。
逆に若干アンダーくらいの方が、こってりした色ノリが楽しめていいみたいです。
何だか楽しくなってきました。

綺麗なボディーと、魅力的なレンズたちの安価セット。
この時代、安くフィルムを楽しむに限ります。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ