<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
RX100 ホワイトバランス

SONY Cyber-shot DSC-RX100

RX100、モニターで拡大して見ても、白菜の葉脈までしっかり写っていてシャープな写りに大満足。
だけどこんなにグリーンだったっけ。。オートホワイトバランスがイマイチなのかな?
今日のはJPEG撮って出し。リサイズのみ。
もうちょっとJPEGのまま使ってみよう。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ

コンパクトの快感
SONY Cyber-shot DSC-RX100

ジーンズのポケットにも収まってしまうこのカメラ。
以前気に入って使っていたのに何かの拍子に売却してしまった。
店頭でふとこのカメラが目に入りそのシンプルなデザインのカメラを
改めて手にしたい欲望にかられ、つい再購入してしまった。

撮れた写真の結果は、、よく映るよく映る。
しっかりした手振れ補正も付いているので、この夜景で望遠側でもISO200で手ブレなし。
MK3が最新型で高感度も強いみたいだけど、自分的にはこれで十分。
よくできたカメラです。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ
今日もあっという間
SONY Cyber-shot DSC-RX100 Carl Zeiss Vario−Sonnar T*
絞り:4.0 速度:AUTO ホワイトバランス:AUTO ISO:800 

明日はもう水曜日。
この時期になると一週一週がとっても大事になってくる。
なぜなんだろう。。
年末までには終えておきたい、年末までに(数字とか)見える状態にしておきたい、とか
良く言ってますからね。ある意味、ラストスパートなんでしょうね。
こんなんだったら、無理して年末とか年始とかなくて良いのに…なんて思ってしまう。
どこまで行っても、だらだらと今年が続くのだ。そんなことはある訳ないか。
そんな訳で明日も早い。
今日は、こんなくだらない感じで。
おやすみなさい。。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ

月曜日とは思えない
SONY Cyber-shot DSC-RX100 Carl Zeiss Vario−Sonnar T*
絞り:5.6 速度:AUTO ホワイトバランス:AUTO ISO:100 −1.0

今日が月曜とは思えない疲労感…。
こんなんで今週一週間をやりきれるのだろうか。。
こんな時は無駄遣いがストレス解消の効果絶大なのを知っている。
実はまだ50mmの単焦点レンズを買っていない。
そうだ、ピークに達したときに会社を飛び出してマップ(カメラ屋さん)に飛び込んでやろう。
昼休みに行くのはもったいないから、営業に行くついでか帰りか。
タイミングを見計らって、近々絶対にやらかしてやる…。

そんな気分の月曜の夜なのであります(笑)

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ

北海道は冬でしたよ。
SONY Cyber-shot DSC-RX100 Carl Zeiss Vario−Sonnar T*
絞り:4.0 速度:AUTO ホワイトバランス:AUTO ISO:800

北海道は冬でしたよ。
いやあ、寒かった。
景色は紅葉も終わり、正直あまり期待してなかったので、
今回はばっちり観光してきました。これは、サッポロビール園。
極寒の中に光るツリーの美しいこと。
こんなお遊び旅行には、Cyber-shot DSC-RX100はぴったりです。
コンデジのランキングでも相変わらずトップを走ってるようですね。
久々に使ったけど、やっぱいいです。これ。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ

D800 出番待ち

SONY Cyber-shot DSC-RX100 Carl Zeiss Vario−Sonnar T*
絞り:F3.5 速度:AUTO ホワイトバランス:AUTO ISO:400 −1.0

いけませんねえ。。
ウン十万もかけて買ったカメラだと言うのに全く出番がなくて、今日見たらうっすらホコリを被ってました(笑)これから買おうとしている方々の前ではとても言えないような何とも勿体無い話です。なので、と言うわけでもないですが、明日(こそ)はD800を持ってお出かけしてこようと思います。
持ち出そうと思えないイイワケを少しだけ書くと、これまで使っていた現像ソフトのLightloom3がD800に対応していなくて、同梱されているソフトじゃどうもやる気にならないのです。実は今愛用しているRX−100もLightroom3は対応できてなくて、今度のLightroom4は対応してるってコトなんですが、また追い金を支払ってソフトを購入せねばならず、何となくAdobeにうまくやられているような気がして躊躇しちゃってるんですね。まあ、そんな訳でD800を持ち出すモチベーションが上がらなかった側面もありますが、そんなことも言ってられないので、明日はD800の撮影に出かけるのと一緒に、Lightroom4のアップグレード版を買ってこようと思います。
最近の愛機がコンパクトを含め一気に時代の最先端の2機種を珍しく使ってますが、こうなるとそれはそれでいろいろお金が掛かって厄介です。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ
カンボジアにて

SONY Cyber-shot DSC-RX100 Carl Zeiss Vario−Sonnar T*
絞り:F2.8 速度:AUTO ホワイトバランス:AUTO ISO:400 −1.0

苔のミドリの美しさが別格なんですよね。
カンボジアに行く機会があったら、絶対ここは行くべき。
カンボジア中心部から1時間くらいだったかな?
ちょっとだけ離れてます。

カンボジアって、街の中心部から10分位のところに、空港もアンコールワットもあって
かなり凝縮された感じなんですね。
遺跡に空港が近すぎるために、大きな飛行機が着陸できないほど。
日本からの直便がないのもそんなとこが影響してるんだそうです。
今、カンボジアは高級ホテルの建設ラッシュ。
ちょっと離れたところに大きな飛行場を作っており、
そこには大型の飛行機も離発着できるようになる予定とか。
そんな風にして観光地化が進んでいけば、今のようなカンボジアの景色も
見られなくなってしまうのかも知れません。
開発が進むのも良いような、残念なような…なんて感じたカンボジアでした。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ
カンボジア ベンメリア遺跡



SONY Cyber-shot DSC-RX100 Carl Zeiss Vario−Sonnar T*
絞り:F3.5 速度:AUTO ホワイトバランス:AUTO ISO:400 −1.0

カンボジアではもちろん、アンコールワットも見に行ったけれど、そこよりも数倍素晴らしかったのがこのベンメリア遺跡。天空の城 ラピュタの舞台になったとも言われているそうです。
アンコールワットでも遺跡を守り続けることの苦労はいろんなところで伝わってきたのですが、こちらの遺跡はすでに自然の樹木の力により破壊されています。
この遺跡が存在することは随分前から分かっていたらしいのですが、地雷の撤去が進んでいなかったために立ち入れなかったのだそうです。
岩の一つ一つにみっしりと苔が生えており、まるで角切りにした抹茶チョコレートのよう。
この遺跡を復元させよう、とする声もあるようですが、あまりセンスのないことはしないで欲しい
(このままの方がいい、の意)ものです。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ
素晴らしすぎる
 
SONY Cyber-shot DSC-RX100 Carl Zeiss Vario−Sonnar T*
絞り:F5.6 速度:AUTO ホワイトバランス:AUTO ISO:100 −1.0

コンデジの画には思えませんよ、これ。
ただただびっくり。
プリントしてみようかな。

RX−100での撮影でございます。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ
かつてのCONTAX T2?


SONY Cyber-shot DSC-RX100 Carl Zeiss Vario−Sonnar T*
絞り:F5.6 速度:AUTO ホワイトバランス:AUTO ISO:100 −0.7

今となってはこのSONY Cyber-shot DSC-RX100、
すっかりかつてのT2のポジションを受け継いでます。

T2のような周辺光量落ちから来るドラマチックさみたいなのはないけれど、
ふとレンズを向けたものもしっかり手を抜かずに記録してくれるこのカメラ。
なかなかイイ仕事してくれます。
今日のこのカットもRAW→JPEGへそのまま無調整。
そもそも、このカメラだけで海外に行こう、と思わせるコンデジってそうそうない。
このカメラはイイ買い物でした。

明日はD800の試写会です。
予定があるので場所は都内ですが。
3600万画素の世界、楽しみです。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ


FX初心者の入門講座