<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1月9日 夕日 | main | 旅に出たい >>
ホロゴンの魅力

CONTAX G1 Carl Zeiss Hologon 16mm F8(固定) 絞り:F8 速度:AUTO
KODAK ELITE CHROME 100

いいなあ、ホロゴン。
観光写真っぽいけど、周囲に写りこんでいる人物もイキイキして見える感じ。
歪みなしで立体感もばっちり。
目の前に広がる景色を難しいことを考えずに全て貰って帰る感じ。
ボケとかの計算もないから、ただただ広がる景色だけに注目できる。
そんなところがホロゴンの面白さだと思う。
難しいのは被写体との距離感のみ。
この感覚を間違えると、フィルム1本全てボツになるリスクを常に抱えている、
何ともオモシロイレンズなのである。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログにほんブログ村 写真ブログ
COMMENT









Trackback URL
http://diaries01.jugem.jp/trackback/508
TRACKBACK

FX初心者の入門講座