<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
やっぱり…
FUJI X-E1 CONTAX Biogon28mm F2.8
 
撮るものが変わってきた笑
なんだこりゃ…ただの室外機。
なのにイイ感じ。
 
よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ

 

こういうのがいい。
FUJI X-E1 Biogon 28mm F2.8
 
いいなあ、ZEISS。
こういう雰囲気、止められないですね。
ちょっと前までは、写真はフィルムじゃなきゃ駄目だなんて思い込んでましたが、
D800にしてもX-E1にしてものっぺり感もなくデジタルでも全く不満はない。
ただ、D800は最近出番がなく、待機が多いのが実際のところ。
高性能でも持ち出される機会が少ないって、結局自分の撮影スタイルに適していない証拠かも。
いやいや、でもX-E1にPL付けて風景を撮る気にはならない。
やっぱりD800は自然と対峙するのに必要なアイテムであることに変わりはないか。
 
よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ

 

なんか

FUJI X-E1 Biogon 28mm F2.8
 
カメラが変わると撮るものも変わるみたい。
ちょっと彩度落としてます。
新大久保にて。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ

 

新宿 歌舞伎町にて
FUJI X-E1 Biogon 28mm F2.8
 
歌舞伎町のホテル街の一角。
これから取り壊される予定とか。
華やかな街に佇む、こんな時代の流れを感じさせるものがどうも好きなんですね。
取り壊されちゃった後ではこの写真が撮れなかったことを思うと、
今日撮りに行ってよかった。
このカメラを使い始めてまだ2週間くらいですが、
晴天の日よりも曇天の方が良いみたいです。
これってCONTAX T2を使ってた時と同じ感覚。
色が濃厚だから曇天でもしっかり色が乗るんでしょうね。
 
よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ

 

モニターの重要性

FUJI X-E1 Biogon 28mm F2.8
 
D800の購入を機にPCをMacに切り替えました。
…で、この正月にこれまで使っていたモニターを改めて接続してブログを広げてみたけど、
まあ写真の画質の悪いこと。Macのモニターのクオリティに目がすっかり慣れてしまってます。
モニターによって写真の見栄えは大幅に変わってくる。(今更何をと言われそうですが笑)
皆さんのPCではキレイに写真見れていますかね?

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ

 

ある骨董屋にて

FUJI X-E1 CONTAX Biogon28mm F2.8
 
こういうお店、好きです。
ガラス越しの撮影だけどコントラストも良好です。
RAWで撮っちゃってるので、ベルビアモードとかプロビアモードとかは関係ないけど、
こういう画作りは好きだな。
たまにはJPEGでも撮ってみるかな。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ
CONTAX Biogon28mm F2.8の写り
FUJI X-E1 Biogon 28mm F2.8
 
とっても濃厚。シャープで解像感が素晴らしいし、周辺光量の低下が何とも言えない。
CONTAX G1の時はあまりに使えないボディのおかげでこのレンズもあまり使っていなかったけど、
最新鋭のデジカメで再び甦った感じです。
何ともシアワセな組み合わせ。
 
よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ

 

謹賀新年
FUJI X-E1 Biogon 28mm F2.8
 
明けましておめでとうございます。
お正月なのでもっと景気のいい写真にしたいところですが、在庫がなく…笑
新年早々、何ともシブイ写真になっちゃいました。
でも、この濃厚な感じがZEISSらしくていいな、と思うんですね。
空の重々しさとか、こういう雰囲気が止められない。
あ、それと、ピントが合わせ難い件、合焦部分の拡大ができるのを忘れてました!
拡大したら確かにピンが合う合う!
格段に使いやすくなりました。
本年も皆様、どうぞよろしくお願いします。
 
よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ

 

慣れの問題か!?

FUJI X-E1 CONTAX Biogon 28mm F2.8
 
今日、実家の名古屋にクルマで帰省しました。
のんびりしてたので出発は13:00。普段は中央道なのに、
トンネル事故の影響で慣れない(個人的にはキライな)東名で帰ることにしました。
今回の連休は大型なので分散するのだろうなんて甘く見ていたら
やっぱり渋滞の土壺にハマってしまい30kmの大渋滞。。
結局名古屋に着いたのは20:00過ぎになっちゃいました。
まあ、出がけにDVDをいっぱい借りて乗ったので全く退屈はしませんでしたが、
連ドラを一作品一気に見てしまいました。。
さて、散々の文句から始まりましたFUJI X-E1。
今日もその渋滞の最中の一枚ですが、やっぱり画はいい感じ。
ピンの方もカメラのスピード感(ペース)が掴めたせいか、
あまりピンが合わせにくい!などとカリカリしなくなりました。
まあ、これはこれでいいのか?なんて。
それにしてもこのカメラ、露出がかなりオーバーな気がします。
自分の好みのデフォルトはマイナス1.7!
個人的にアンダー気味が好みと言うのもありますが 、
プラマイ0にしたらかなりオーバーな気がします。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ
画はいいよね。
FUJI X-E1 CONTAX Biogon 28mm F2.8
 
画は良いと思いますよ。
ショーウィンドウのガラス越しでの撮影だけどとってもリアル。
こういう時に、さすがZEISS!とか、わかった風に言いませんがね笑
ローパスなしのシャープさがこんなのを撮ると分かる気がします。
いかがでしょう。

よろしければ、こちらクリックをお願いします! → にほんブログ村 写真ブログ